2021/8/19 コロナ対応について思うこと

ブログに書くかはとても悩んでいたのですが…
悲しい事件が、2件飛び込んできました

新型コロナ 自宅療養中の妊婦 搬送先なく早産で新生児死亡
2021年8月19日 7時22分
~略~自宅療養中の妊婦が出血があったために救急車を呼んだものの受け入れ先が見つからず、そのまま自宅で出産し、赤ちゃんが亡くなったことが関係者への取材で分かりました~以下略~

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210819/k10013211121000.html

東京都内 親子3人全員が感染し自宅療養中 40代母親が死亡
2021年8月18日 15時36分
東京都内で自宅療養中の人が急増する中、都は、17日、新型コロナウイルスに感染した親子3人全員が自宅で療養し、このうち40代の母親が死亡したことを明らかにしました。~以下略~

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210818/k10013209851000.html

ご家族の気持ちを思うと胸が張り裂けそうです。
悲しくて仕方がない

現場の医師は、急速に悪化する状況でそれでも踏ん張っています。
ただ、モノが足りない・人が足りない状況だそうです。

この1年半、何してたんでしょうか?
五輪に割くリソースはあったの?それがあれば、保健所や機器の手配、ホテルの準備、そういった作業は、できなかった?

政治の失敗だと思っています。
戒めを込めて、記録に残すために記載しました
これから先どうなるのか、本当に怖いです

コメント

タイトルとURLをコピーしました